works

造作家具/Furniture – 3

設計:hm+architects/エイチエム プラス アーキテクツ

toyohashi_35

「豊橋の住宅/House in Toyohashi」のためにつくられた
ダイニングスペースの造作家具(ダイニングテーブル・キッチン作業台・キッチン)および吊り型のライン照明です。

 

 

toyohashi_43

ダイニングテーブル/Dining Table

平面寸法  2,100mm×900mmのゆったりとしたサイズ、オリジナルデザインのダイニングテーブルです。
天板は40mm厚、仕上材はヨーロピアンオークの無垢4mm張り。
脚部はステンレスバイブレーション仕上げとして、キッチンまわりの素材感と馴染ませています。
シンプルな造形ながら、既製品のテーブルとは一味違った存在感があります。

 

 

toyohashi_42

キッチン作業台+収納/Kitchen Work Table, Shelf

作業台の天板・側板・巾木は、ステンレスのバイブレーション仕上げ、収納扉面の仕上は、フローリングや木板壁面で採用しているオーク(板目の突板)として建築全体とも素材を調和させています。

食器類の収納、トレー置き、調理器具置き(引出し式の炊飯器・蒸気排出ユニット、オーブントースター)、調理家電用コンセント、ゴミ箱置きなどを内蔵しています。

エスプレッソマシンは、クライアントのご愛用品です。
本格的な業務用で給排水の配管や電源などの接続もありますが、家具内部にすっきりとおさめています。

 

 

toyohashi_44

キッチン/Custom Kitchen

長さ2500mmのキッチンは、ワークトップと正面・側板の素材をステンレスのバイブレーション仕上げ、吊り戸棚およびレンジフードの化粧板の仕上材を他の造作家具同様にオーク突板としました。
ステンレス一体成形の多機能シンク、水栓金物、大型の食洗機、ビルトインオーブンレンジ、フード、タッチレスのセンサー照明など、使いやすさとデザイン性を両立させるオーダーキッチンです。

 

 

toyohashi_61

ライン照明/Hanging Line Light

ダイニングテーブルからキッチン作業台までの空間を1本のシームレスな光で照らす、LEDのライン照明(調光可能)を製作しました。
吊り照明の筐体は ステンレスのバイブレーション仕上げで、外形寸法は 長さ4,550mm×幅60mmです。
光源は、ダイニングの「くつろぎ」と「作業性」を兼ね備えた空間に自然に馴染む光となるよう、色温度を3500K(ケルビン)としました。
(オレンジ色っぽい電球色と白っぽい蛍光灯色の中間くらいの色彩イメージ)
食材の色味を引き立て、作業や学習時も文字が見やすいため、食卓まわりを様々な生活シーンに対応させられる照明となっています。

 

 

toyohashi_37

キッチン背後(パントリー)からの眺め

 

 

主要用途 住宅(豊橋の住宅)
ダイニングテーブル、キッチン作業台+収納、キッチン、吊り型ライン照明
設計監理 hm+architects 一級建築士事務所/伊原洋光・伊原みどり
施工 照明:丸中建設(造作金物+照明工事)
ダイニングテーブル、キッチン、キッチン作業台:ID – craft (造作家具工事)、天野ポンプ(機器類・給排水衛生工事)

photo:Shigeo Ogawa

2017-01-17 | Posted in works |