blog, diary

「清瀬の小住宅」見学

IMG_5504

若原アトリエの若原一貴さんにお声掛けいただき
東京都練馬区の「清瀬の小住宅」オープンハウスにお邪魔してきました。

コンパクトな木造2階建ての住宅。
1階が13坪、2階が10坪(延べ床面積23坪)ながら、内部に吹抜けを持つ立体的な空間操作で狭さを感じさせない全体構成。
メインの空間となるリビング・ダイニング内装には、淡いグレー色のしっくい塗り、コンクリートの土間床も墨入り、建具も木製として素材感を豊富に与えていました。

配置・平面・断面計画、内部空間、素材選び、ディテール、コストを抑える各所工夫・・感心するポイントが多いです!
同業者ですが、建築設計のノウハウを情報交換できるオープンハウスに足を運ぶことはとても有意義だと思います。

また、ちょうど同じタイミングで建築家の横河健 先生も若原さんの建築を見に来られました。少しご挨拶させていただきまして共通の知人のことなどに話題がおよび・・大変楽しい小住宅の見学となりました。

 

 

blog category:建築視察
other categories

2017-03-14 | Posted in blog, diary |