blog, diary

水辺の風景 高田城址公園

IMG_5926

新潟県上越市の高田城址公園へ足を運んできました。

高田城址公園は、日本三大夜桜スポットの1つとされ、公園内には約4000本の桜があるそうです。全国から多くの観光客が訪れますが、見頃はおよそ東京の花見の時期から1週間過ぎたあたりでしょうか。写真は、4/15の週末に訪れたものですが、ブログ記載が遅くなってしまいました。
夜桜のライトアップは色を加えた演出のようでしたので、自然光で景色が味わえる時間帯にしました。

単純にソメイヨシノが多く見られる花見というだけでも季節感を十分に味わえますが、堀の水辺に展開する景観を特に楽しみに・・

 

IMG_6014

IMG_5933

IMG_5987

IMG_5994

桜の花が散る水面。ボートを楽しむ方も多くいらっしゃいました。

 

IMG_5941

外堀水面に映る残雪の妙高連山、桜並木も味わい深い眺めでした。
堀に沿っての散策歩道には手摺がなく、水辺の空間が断絶されることなく伸びやかに広がるところが素晴らしいと感じました。

春は水面が広がる風景ですが、ここには外堀19ヘクタールを埋め尽くすハスが広がっています。夏にはハスの葉で緑一面の景色に一変します。
ハスの美しさ、規模ともに東洋一といわれるそうです。
(見ごろは7月下旬から8月中旬)

 

IMG_6016

夕暮れ時、光の変化を繊細に映し出す水辺の風景に
思わず足を止めてしまいます。

自然を愛し、四季の変化を楽しむ日本人の美意識を大切に・・
建築・ランドケープへの意識を高めていきたいと思いました。

 

 

blog category:etc.
other categories

 

2017-04-21 | Posted in blog, diary |