blog, diary

「安全なWebサイト」になりました

スクリーンショット 2019-12-25 16.08.34

hm+architects のウェブサイト「SSL化」を行いました。

これまでは、弊社サイトを訪れていただいてもアドレスバーの頭に(ブラウザによって異なりますが)
iPhoneやMacのsafariでは「安全ではありません」だったり
Google Chromeでは「保護されていない通信」といった表示が出ていました。

これは、URLがhttpから始まるWebページは通信が暗号化されておらず、第三者によってブラウザーとサーバー間の通信データを盗聴・改ざんされてしまうリスクがあるというもので、かつて一般的であったhttpサイトもそのままでは近年は警告される状況になっていました。
SSL/TLSという技術を用いてhttps化(通信の暗号化)をすることで、Webサイト訪問者が安心してWebサイトを利用することができるようになるとのことですが、このようなセキュリティ向上の変更を「SSL化」と呼び、この対応がされていないと上記の警告が出てしまいます。

https化で防げる脅威(通信の暗号化)として
・通信内容の盗聴
・通信内容の改ざん
などがあるようです。

また、SSLサーバー証明書(組織認証型)は認証局がWebサイト運営者の実在性を確認しており、全てのWebページにおいて第三者のなりすましではないことを証明することができます。

 

弊社URLは以前 http://hm-a.jp で運用していましたが、
この度ウェブサイトのセキュリティを向上させた https://hm-a.jp へと改変し、
晴れて「安全なWebサイト」となりました。

この話題、以前から気にはしていましたが、少し調べますとめ自分で改変するのは(リンクさせている過去Blogの全ページなども?と考えますと)なかなか骨が折れることだとわかってきました。一瞬、やれないことはなさそう?と思ったりしましたが、やはりミスする可能性もけっこうありそうでした。今回、専門家の知人に作業をお願いして問題なく改変してもらえましたので、やはり良かったと思います。

 

2019年末、ようやく無事みなさまに安全なページとして観ていただけるサイトにすることができ、ホッとしています。
これまで警告表示が出ていたにも関わらずサイトを訪れてくださったみなさま、本当にありがとうございます。

間も無く迎えます2020年も引続き、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

blog category:etc.
other categories

2019-12-26 | Posted in blog, diary |