blog, diary

雨の建築現場

IMG_7271

雨の中、現場確認に行ってきました。

早朝、小雨の中、横浜を出て、在来線・新幹線を乗り継ぎ「尾張の住宅」現場へ。
8時半前には到着できましたが、こちらも小雨でした。

現場は以前より工程の見直し等ありまして、
雨天でも鉄筋工・型枠大工さんが、RC躯体部分を進めている最中です。

打放し仕上があるコンクリート工事は、
やはり、現場を見てチェックをしないと心配になります・・

先週も現場は雨が多く、やや作業を進めにくい状況が続いている中、
RC打放し面に気を遣って汚れを拭いて型枠を建込んでもらっていました。
しかし、雨続きでいくらかまた汚れが付着します。
作業をしながら、出来るだけ清掃もしていただくのは、大変です・・・

 

設計監理者の立場で、建築全般を目視できる範囲で見て回り、
それと同時に建築のスケール感なども各所確認します。

小さな是正対応は少々ありましたが、
全体としては大きな問題が無いことを確認出来ました。

 

IMG_7257

そのほかコンクリート工事では当り前の配慮ですが、少し補足します。

開口部(窓や扉の部分)のコーナー部分は、
どうしてもクラックが入りやすい箇所です。
そうした箇所には写真のように、斜めに開口補強筋を入れていきます。

作業としては、写真の状態から
さらに開口部(窓部分)の型枠を入れ、その後 返しの型枠(もう1面を塞ぐ側)へ。

 

コンクリート打設日まで、どうか引き続き
よろしくお願いいたします。

 

 

blog category:尾張の住宅
other categories

2018-03-20 | Posted in blog, diary |